布地・縫子さん募集


さっぽろ八月祭とプロジェクトFUKUSHIMA!の連携プログラムとして、

アカプラ会場全域を飾る「装飾」や「のぼり旗」を作る市民を募集し、

さっぽろ天神山アートスタジオと、チ・カ・ホの2工場で制作します。

ミシンの達人もそうでない人も大歓迎。

大風呂敷っていったい何?フェスティバルFUKUSHIMA!って何?という方のために、

事前説明会も開催予定。大きな風呂敷をいっしょに広げて、踊りましょう!!!

 

○要らない布地を募集します!
昨年の札幌国際芸術祭2014で開催された盆踊りと同様に、

会場に布を集めて縫い合わせた巨大な風呂敷を広げ、のぼり旗を掲げます。

祭りを彩るさまざまな装飾をみんなで作るため、今年も布地を募集します。

 

【募集】

風呂敷、シーツ、手ぬぐいなどの布地(新品・古布)
※古布の場合は必ず洗濯済のものでお願いします。
※お受けできない種類は以下のとおりです。タオル、タオルケット、 毛布などのかさばる布地。装飾のあるもの。不衛生な布地。
※作業の都合上、サイズは 30cm×30cm 以上でお願いします。
※お送りいただいた布地は返却することができません。
※送料はお送りいただく方のご負担になります。(着払い不可)

 

【送付先】

 〒062-0932 札幌市豊平区平岸2条17丁目1-18
 さっぽろ天神山アートスタジオ「さっぽろ八月祭布地募集」係
【電話】011-820-2140 ※このお電話での問い合わせは受け付けていません。
【締切】7月25日 (土)

 

○縫子さん大募集!
ゆったりとした雰囲気のなか、ミシンを踏んで、いろんな布をつないだ装飾を作ってみませんか?
ご興味のある方は25日の説明会へお越し下さい。

 

「天神山大風呂敷工場」
【期間】7月26日(日)~8月6日 (木) 火曜~日曜の13:00~18:00(月曜日休館)
【場所】札幌市豊平区平岸2条17丁目1-18(天神山緑地内)さっぽろ天神山アートスタジオ(アクセスはこちら
【制作】ボランティアのみなさま

【制作監修】プロジェクトFUKUSHIMA!美術部(中崎透、アサノコウタ)
【協力】さっぽろ天神山アートスタジオ(札幌市)http://tenjinyamastudio.jp/

 

○説明会&懇親会

【ゲスト】中崎透(プロジェクトFUKUSHIMA!美術部)
【日 時】7月25 日(土)15:00~

【場 所】さっぽろ天神山アートスタジオ


○募集フライヤーダウンロード

 

ダウンロード
布地・縫子さん募集フライヤー.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 9.1 MB