2024 出演者


● 大友良英:リーダー、ギター

● さっぽろ八月祭盆踊り隊(ぼんどりん)

● 伊藤千枝子

● さっぽろ八月祭スペシャルビッグバンド


大友良英

 

大友良英 音楽家

 

 1959年横浜生まれ。実験的な音楽からジャズやポップスの領域までその作風は多種多様、その活動は海外でも大きな注目を集める。また映画やテレビの劇伴作家としても数多くのキャリアを有する。近年は「アンサンブルズ」の名のもと様々な人たちとのコラボレーションを軸に展示作品や特殊形態のコンサートを手がけると同時に、一般参加型のプロジェクトにも力をいれている。震災後は十代を過ごした福島でプロジェクトを立ち上げ、2012年プロジェクトFUKUSHIMA ! の活動で芸術選奨文部科学大臣賞芸術振興部門を受賞。2013年には「あまちゃん」の音楽でレコード大賞作曲賞他数多くの賞を受賞している。2014年アンサンブルズ・アジアを立ち上げ音楽を通じたアジアのネットワーク作りにも奔走中。札幌国際芸術祭2017の芸術監督も務める。2019NHK大河ドラマ「いだてん」の音楽を担当。 

http://otomoyoshihide.com/


ぼんどりん

ぼんどりん(さっぽろ八月祭盆踊り隊)

 

「さっぽろ八月祭」が札幌の地元のお祭りとしてより根付いていくよう、地元の人間が踊り・発信し・広げていく、というコンセプトのもと2018年に結成された八月祭オフィシャルの盆踊り隊:愛称「ぼんどりん」。

ステージ・櫓の上でお手本となって音頭を踊り、会場を盛り上げます。

ぜひ親しみを込めて「ぼんどりん」と呼んでください!

 

【 メンバー 】

大森 弥子

河野 千晶

坂本 菜々子

平野 琴音


▷さっぽろ八月祭2023より新加入!

きくぞう

工藤 地央


伊藤千枝子


特別出演

伊藤千枝子(ダンサー、振付家)


4歳よりダンスを始め、1989年珍しいキノコ舞踊団を結成。すべての作品の演 出と振付を行う。2019年、30年間活動した同カンパニーを解散後、芸名「伊 藤千枝」から 本名「伊藤千枝子」に改名し、フリーのダンサー、振付家とし て活動を続け る。 2023年「立つのをやめるワーク(仮)」メソッド完成。 主な振付作品は、TVCM「アセロラ体操」(2010)、NHK教育テレビ「ドレミノテ レビ」(2003)、映画「波紋」(2023)、TVCM「湖池屋スコーン」(2024)など。2013 年よりプロジェクトFUKUSHIHA!に参加し、多くの盆踊りを振付。2016年には 「さっぽろ八月祭音頭」の振付も行う。




さっぽろ八月祭スペシャルビッグバンド

「さっぽろ八月祭」の盆踊り演奏は、やはり札幌のアーティストにお願いしたいという想いのもと選抜・編成されたバンドが「さっぽろ八月祭スペシャルビッグバンド」です。

大友良英氏がリーダーとなって率いるこのバンドは、普段は個々で活動するアーティストたちが1年に一度、八月祭のためだけに集結して演奏します。

 

(画像クリックで各紹介ページが表示されます)

山田丈造
山田丈造(tp)
小野 健悟
小野 健悟(ts,ss)
吉澤 早紀
吉澤 早紀(key)
土田 祐生
土田 祐生(perc)
Rekpo
Rekpo(唄)
板橋 夏美
板橋 夏美(tb)
小杉 優悟
小杉 優悟(tuba)
酒井颯太
酒井颯太(dr)
KAPO
KAPO(唄)
吉田野乃子
吉田野乃子(as,ss)
千葉 智寿
千葉 智寿(harmonica)
出田 寿一
出田 寿一(perc)
江良 由里子
江良 由里子(唄)
蛇池 雅人
蛇池 雅人(as.ss)
大久保 太郎
大久保 太郎(e-b)
高松 陽平
高松 陽平(perc)
マユンキキ
Mayunkiki(唄)